まずはビットコイン取引市場の立ち上げから?仮想通貨取引所のbitFlyerがアメリカへ進出!

シェアする

仮想通貨取引所のビットフライヤー(bitFlyer)が2017年秋に米国へ進出するというニュースを目にしました。

報道によると、サンフランシスコで事務所を開設するようなので、そちらを拠点に運営を行なっていくのでしょうか。

すでに34州で事業許可を有しているそうで、日本初のFintech 企業として事業を大きく展開していくと予想されます。

個人的に非常に気になるニュースだったので、詳しく見ていきたいと思います。

※コインデスクによる英語での発表「Overseas Expansion: Japan’s BitFlyer to Sell Bitcoin in US Market

【スポンサーリンク】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

まずはビットコインの取引市場の立ち上げから

BitFlyer said it plans to initially launch markets for bitcoin trading, although it suggested more cryptocurrency integrations will be coming in the future.

日本語→bitFlyerは、ビットコイン取引の市場を最初に立ち上げる予定だが、将来的にはより多くの暗号通貨の統合が行われることを示唆しています。

まず初めに、ビットコイン取引の市場の立ち上げを行い、その後より多くの暗号通貨の取引ができるようにしていくようです。

関連記事「ビットコイン決済の可能性について」はこちら▼▼

先日、ビットコインを使った決済が拡大、ソフマップ5店舗でも可能にというニュースが話題になっていた。ぼくは、国家の垣根を超えて支払いで…

すでに34の州で承認を得ている

representatives of the company said bitFlyer has obtained approval to operate in 34 states when it launches.

日本語→同社の代表者は、bitFlyerが34州での立ち上げ承認を得たと述べています。

ビットフライヤー社長、加納 裕三氏のコメント

“While bitFlyer, Inc. is headquartered in Japan, my vision was always to create a global company, and I am excited that the U.S. will be its first step toward global expansion. Bitcoin is a global currency, now our exchange will be global too.”

日本語→「ビットフライヤーは日本に本社を置くが、私のビジョンはグローバル企業を創造すること。米国が最初の第一歩になることに興奮している」

さらに、同氏はNewsPicks(アカウントはこちら)でもコメントをされていたので紹介しておきます。

ビットフライヤーはアメリカに進出します。ライセンス取得まで足掛け2年。無ライセンスで営業していた取引所もあるなか、当社は顧客保護のために規制を遵守する方針のため、とても時間がかかりました。

まずはユーザー限定リリースを行います。そして秋に公開。
ようやくこのような発表ができ嬉しく思います。

日本発のFintech企業として、イノベーションで世界を変えていくというミッションは変わりません。

お金をもっと便利に、簡単に。新しいサービスをもっと出して行きます。引き続き応援よろしくお願いします!2017年08月19日

グローバル企業として世界で市場を創出できるか

国内の仮想通貨取引所で初となるアメリカ進出。

州ごとにライセンスが異なる、複雑な米国市場で、ビットフライヤーがどのように存在感を出していくのかが注目されます。

今後、代表の加納氏がビジョンとして掲げる、グローバル企業として世界で市場を創出しいくことに期待したいと思います。

SNSボタン上

初心者にオススメの仮想通貨の取引所をご紹介!

日本国内だけで30社近くある仮想通貨の取引所ですが、『どこでビットコインを始めとする仮想通貨を購入していいのか分からない』という方も多いと思います。そこで、実際にぼくがビットコインを売買してみて使いやすかった取引所を紹介します。これからビットコインを買いたいと思っている初心者の方の参考になれば幸いです。


Coincheck(コインチェック)
仮想通貨の取り扱い種類が豊富でサイトがわかりやすくて見やすいのが特徴です。ぼくが初めてビットコインの売買を行ったのがコインチェックでした! 巷では最近、コインチェックのビットコイン決済が使えるお店やサイトが増えてきています。実際にビットコインを使いたいという人にもコインチェックはオススメです!


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyer(ビットフライヤー)
国内最大手のビットコイン取引所。フェイスブックのアカウントで簡単に口座開設できたり、クレジットカードでの購入が可能だったり、初心者に優しい取引所です。 コインチェックに比べ、仮想通貨の取り扱いの種類が少ないのが難点です。 ビットコインをおためしで購入するならビットフライヤーがオススメです!


Zaif(ザイフ)
仮想通貨XEM(ネム)やZaifトークンなど、独自の仮想通貨を取り扱うザイフ取引所。ビットコインの取引をするごとに少額の手数料がもらえる唯一の取引所です!Zaifコイン積立というサービスが特徴で、銀行口座を登録すると指定した額のビットコインを毎月積み立てることができます。積立ビットコインをするならザイフがオススメです!


BTCによる支援のお願い

最後まで読んでいただいた方へ

おもしろい!という記事があれば、ビットコインを支援してもらえると嬉しいです!
集まったビットコインは、旅の資金や記事の制作費に当てさせていただきます。

Takaya Takemura’s BTC address: [[address]]

Donation of [[value]] BTC Received. Thank You.
[[error]]

※ボタンをクリックするとアドレスが表示されます。


シェアする

フォローする